車磨き、ガラスコーティングのポリッシュファクトリーのブログです、楽しいカーライフ最高です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スロコン?!

スロコン?!

最近流行のスロコン、最近まで知らなかったのだが装着された方で(メルセデスオーナー)「いいよいいよ〜」ってただ言われてもその何が良いかわからず装着をしなかったのだが〜

最近になりDSGの弱点というか欠点というか発進時、低速時にもたつきが嫌でスムース感がなくどうしたものかと思い考えていたところ、これなら少しは改善出来るかもと思い装着したのでした。

結果は、簡単装着で面白い感覚。もう装着無しでは走行出来ない感じです、の一言。装着感の高い商品でした。

バイク乗りならわかる言葉で言いますと「ハイスロ」アルミ削り出しのカッチョイイ、ハイスロですね。燃料のコントロールなどはしないのでコンピュータなどが壊れる事なほとんど無いと思いますししかも運転がしやすくなります。最近のクルマのスロットルは電子スロットルなのでその開け具合のだるさは皆様周知の事実。バイク乗りならわかるCRやTMRとかを装着したときにはハイスロは当たり前、グァバッとアクセル空けてウィリーしながら走るのが醍醐味なのだ。

高速道路でも同様、ここぞと言うときにグァバッと開けるときちんと加速がついてくようにセッティングされたキャブはハイスロが必需品。あの快感は何とも言えない。

電子スロットルの走り出しの時のだるさがあるが、それをあまり踏んでいないのに踏んだ事にするのがスロコン。慣れてくるとそれでさえもコントロールが出来て楽しくなるのだった。私が装着したのはドイツのメーカーのもの。欧州車には安全、国産車用にも国産品で出ているので今度はハスラーに(衝突安全も対応)装着してみようと思ってます(小柴さん頼むね)

と言う事で比較的安価で効果の高い商品 スロコン でした。


スポンサーサイト

ふっくらしたいなら

期待するもいつも裏切られる・・・

今回はいかに?!

続きを読む ≫

極上体験

アコードハイブリッド
アコードハイブリッド

試乗してしまいました、その禁断の車に乗ってしまいました。(笑) 
プリウスと同じか〜 なんて思って乗り込むと
そんな気持ちでで乗りこむとそこには異次元の世界が・・

アクセルを踏んだ瞬間の興奮、「違う」なんだこの感覚は?!
スッと動く感覚、力強さを感じるこの雰囲気、車体の軽い雰囲気
HONDAらしい車両の軽い足の動き。じっとりとしたベタベタの感じでは無い

軽いスポーツ感覚の動きは素晴らしい。
雑音も制御されて静だ、しかも信号待ちでの静音性も良し。

文にしてはつまらなくなるばかりなので是非試乗をされて欲しい。

市街地と、出来れば高速道路が出来ればこの上ないかと。

デザインの好みとかではなく車の制御革新を味わっていただきたい。
今までのハイブリッドではなく、別なハイブリッドの時代の幕開け。

HONDAは技術力を謳っておられるが、これは乗らずには伝わりにくい
是非試乗をされてください。

唸る極上体験を出来ます。

ニ・オ・イ ? なーい その後

前回に引き続き ニ・オ・イ ? なーい なお話し。

前回記事を投稿後

メールにて「本当かよ」「うそだろ」 などど皆様から
暖かいお言葉いただきましたのでさらに試してみました。

1日くらいの耐久性など何かの間違いでもあり得るかと思い
まして〜

ならば 丸二日間 しかも風呂に入らず、足のニオイは
本当に大丈夫か?!

ということで試してみました、実足で。

前日には風呂に入りましてきちんと洗い翌日1日長い時間
仕事をし、自宅に戻りそのままで風呂に入らず、就寝。

翌日もそのままで仕事。磨きに没頭。

そして長い1日を終わらせて自宅に戻り

恐る恐る 身体を曲げて ニオイを・・・


大丈夫! 臭いませんでした。

次回は1週間試してみたいのですが、勇気は要ります。

ということで、更に注文したのは言うまでもありません(笑) 

是非お試しを〜

ニ・オ・イ ? なーい

この時期になるとサラリーマン諸氏も女性ですら悩む 

ニ・オ・イ

暑くなり足が蒸れて一日中靴を履いていると気になるのは
ニオイですね。
かくいう小生も16時間勤務の時などは自宅に戻ると・・

臭うのでありました。

しょうがないとも言うわけにも行かず、何か効果的なものは
無いかと探すうちに〜 
「これならいけるかも」と淡い期待を寄せて

いざっ 購入!


是非お試しあーれー。

こちらから

補足:都合20数回ほど洗濯をし履きましたが
(実は本日も履いております)

機能はバッチリ!ざんす。

ペンキは弾くか?



お遊びでコーティングされたテストピースに塗料をかけて放置、
その後ガムテープで塗料を剥離してみました。

塗料は見事に弾かれて撥水に。ガムテープにくっついてきました(笑) 

現実環境ではそのような事もないでしょうが、お遊びでやってみました。

その後撥水もきちんとしていたという事は言うまでも無く。

試験でした〜

たまにゃ パワー頂く

霊峰

霊峰富士 ありがたや ありがたや〜

HomeNext ≫

最近の記事

カテゴリー

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

プロフィール

polishfactory

Author:polishfactory
ポリッシュファクトリー及川です、よろしくどうぞ。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。