車磨き、ガラスコーティングのポリッシュファクトリーのブログです、楽しいカーライフ最高です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アキュビュー

なにげなしに コンタクトのことはすっかりわすれ めがねを何個か作ったが バチンと決まらず。
またコンタクト情熱「もしかしたらバッチシかも」の再燃

ジョンゾンアンドジョンソン のアキュビュー バイフォーカル  お試しのトライ版 webで見ると対象外。

でも web検索すると あるじゃないですかー 
ボシュロムではピンとこず あきらめていたのだがー

そこで メールでJ&Jにお問い合わせを!

帰ったきたのは素早いお返事と、誠意ある きちんとした内容 驚きました。
まったくもってきちんとしたお返事(こんな時代において きちんとしていることは奇跡に近い時代になりました (苦笑))

そこで 早速 お試しをすることに!! すんごい楽しみです。

これも お客様であるクルマ好きの方々にさらにさらに 時間効率の良い、正確なサービスをいたしたいと思う願いからです。

さて さて 時間をつくらにゃー 
出来次第 またご報告いたします。

スポンサーサイト

再度 コンタクト

昨年のコンタクトネタ 実は続いていたのです。

昨年最後に装着したコンタクトの更に一段階強い度のものを試す。

ぜ~~~~~んぜん 遠くが見えず パス。

となると 前回装着したものを選ぶと 思うような視力が得られないのである。

となると どうしたもんか 。


近々めがねを再度新調か それとも コンタクトを探すか? 
めがね自体も現在は見えるのですが、微妙なところで調整したく また眼鏡屋さんで クレーマーとみられるか 心配ザンス。

今年も 課題は多そうです (泣)

コンタクト

コンタクトの新レンズ 使おうと思って まだ使えず。
裸眼でも結構目の中がゴロゴロするんですね~

来週には 使って見ようと思います。

今はこれに興味津々

これどうですかね~

コンタクトその後3

妙に忙しく、更新出来ませんでした ごめんさい。

明日 コンタクト 新しいのを試して見ます、さてさて どうなりますか。

コンタクトその後2

トライアルコンタクトの期限も(2week使い捨て)あと4日間。だいぶ慣れたものの(付けはずし)右目のゴロゴロ感は治らず、きっともともと何かあるのであろうと言う素人判断。それ以上にもならず、それ以下にもならず、均衡を保っています。

さて使い勝手ですが、 結果から申しますと 使い分け。
私の場合左目に乱視があるために遠くを見たり、運転をしますと 輪郭が弱くなります。
乱視の矯正はソフトコンタクトでは矯正出来ないらしく、残念です。

ハードレンズの場合は矯正出来るらしいのですが、ハードを装着された方々からは 「脅し」のメールをいただきまして 「痛いですよ~ん」と。

痛いのは超苦手なので きっと 99% は やらないと思いますが、 一社だけ トライアル出来る所がありましたので、ちょっとだけ興味津々です。

そういうわけで 作業中はコンタクト、 運転などは眼鏡。などシチュエーションで使い分けたいと思います。

その前に もう一つトライアルできるコンタクトをいただいておりますので、今週末より体験する予定です。

さ~て どうなる事やら。

コンタクトその後1

コンタクトレンズ装着 その2
装着後翌日
教えられたようにきれいに洗い保存液につけて、翌朝初めて一から  左右を確かめて 入れていく。 右利きのせいかまずは右から。

右がすんなりと装着されて 違和感など全くなし。きれいに収まりました。そして左側 なんなく入りましたが右に比べて装着感がありました。というか ちょっと痛い感じ。

まあ はじめてだから慣れも必要かと。

でもしかし 周りを見て見ると 良く見えない。 特に右側が見えないのだ。ひょっとして左右間違えたか?!とおもい、家のものにちゃんと入っているかみてもらったところ、 ぬぅぬぁんんと 右側が入っていない。

「落としたか・・・」
「どおりで 違和感装着感なかった・・・」

ということで 探しまくり 何分か経過したところでまさか まさか  左目に 2枚入っていないよね と 。

そのまさかが 大当たり~っ
入っていたのです。 急に異物感に襲われ、急いではずし、そして 2枚を分けるが 焦りで 破け おちまい。
右側が入ったと思いきや入っておらず、入った気になっていてその上に左側のレンズを乗せて2枚装着された模様。この辺は人間の思い込み。あるはずのないものがあったと言う事、入っていなくても入ったという思い込みですね~

ということで 今回のトライアルは一日限りの トライアルコンタクトで 終了。
ありゃありゃ~ さてどうしたものか。

次回に 続く

コンタクトでびゅー

コンタクトをいよいよ装着いたしました。

眼鏡の可能性を残しつつまずは慣れが必要かもしれないし、全く無理かもしれないので トライアルを。限りなく自由になる時間の少ない私のなかで どーしても とらなきゃない時間は、 「健康上のため」、と言うくくりに入る行動ならばなんとか罪悪感もなく動ける感じがしますので、 いざ 眼科さんへ!

ということで 某日午前中朝一番で行ってまいりました。一通りの診断を終えて レンズ選びをし(見て下さった女性の経験で選ぶ) 装着と取り外しの練習をし 装着したまま 「ありがとうございました、お気を付けて」ってな 感じで 1時間ほどで終了。
(何が凄いかって 人の目玉にレンズをさっくりと入れる事が出来るのだ 凄い)

装着感は 違和感と呼べるほどではなかったものの、目そのものが慣れているわけではなく、眼鏡からコンタクトなので 見え方の差異は微妙に脳で勝手に感じているらしく、脳で理解出来ていない状況。そのまま即運転で会社に戻り、作業を! 

それほど違和感もなく 順風満帆デビュー。さ~ そこからが物語の始まりで当日は6時間ほどではずし休息。翌日は8時間くらい装着しました。 何が大変かって はずす時。 うまく外れず取れてこないのだ、目玉を触る習慣などなく、 ターミネーターの気分だ。 何度もトライして、やっとで取れて 洗いつつ、保存ケースに入れて 終了。

この行為を毎日かと思うとぞっとするのだが、眼鏡フレームの中に自分を強制的に入れてそこから眺める小さな自分と フレームの邪魔がない裸眼のような矯正をするのはどちらが気分的にも実際的にも良いかと言うと 現在は コンタクトが優勢。 しっ しか~し そこには 第2の試練が 待ち受けていました・・・  続く

Home

最近の記事

カテゴリー

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

プロフィール

polishfactory

Author:polishfactory
ポリッシュファクトリー及川です、よろしくどうぞ。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。