車磨き、ガラスコーティングのポリッシュファクトリーのブログです、楽しいカーライフ最高です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Macその後 ハード

キングオブMacノート として 17インチを選び でかい液晶で 楽々作業をと思い 3代にわたって17インチを使ってきました。

重くとも 大きくとも 躊躇せずに 17インチを使ってきました。

今回は 背中にしょって Macとともに 歩行移動することが目的の一つになったので・・

いや 以前もMac17インチを背中にしょって(実は何万円も出して17インチが入るデイパックのようなものを探し出して購入しました) それが なんたって 重い。 空荷でも重いのである。でもそれはそれ 弱音を吐かず 時にはしょっていたのだが 重い。

いつだったかは忘れたが どぅっと 疲れた経験があり 二度と ご一緒しまいと思った記憶が脳裏から離れず その後一度もご一緒していない。今後あるとしたら 13インチ と 思ったりしておりました。

っで 今回購入は 何かというと 15.4の 2.8ギガ を購入。知人の薦めもあり こちらを選んだのだが 正解だったと思う。 ハードディスクが500もあったので助かった。データーの移行の時が500ギガであって助かったのである 160とかの13であれば 撃沈でした。データーの移行も出来なかったと思う。

っで 15.4はの使い心地は どうか。
17インチを使う理由が見つからなくなるほど 心地よいものになった。
字の大きさもちょうど良し、 本体の大きさも良し。 筐体がとても良いし、何よりトラックパッドの使い心地が サイコー! なのである 。 今までの17インチの使い心地が嘘のようと言えるほど 良い。

と言うことで 量販店で 持ち比べることは 結果 意味なく やはり使ってみないと本当の差はわからない。

きっと 車も そうなのだと思う、 心地よい車 しかも 緊急時は 早い そんな車 欲しいです。MacBookPro 15.4の  3.06GHz のような車 欲しかったりします。

タワーの最高の MacProのような車も良いですが、その辺は とりそろえたい気もします(笑) 

次回はレンタルサーバーのお話
スポンサーサイト

Macその後 ソフト

ソフトあれこれ

ATOK EGBRIDGE最終版 そして ちょっと ことえり そして ATOKに復活。

EGBRIDGEも使いやすくて重宝していたのだが、開発終了、そして サポートもしなくなって終了となったので ことえりを使ったいたのだが いかんせん 慣れというものは断然 作業を左右するもので、変換などがうまくはかどらないと 文までへたくそになってしまうのだ、 いや もともとうまくとも何ともないのだが すらすら打てなくなる・・

っと 思ったことをすらすら打てないと 思うことですら サクサク行かなくなる。
これが思った通りに変換できると 異常に効率が上がり スパ~ンと決まるので気持ちよくまとまり感もあるような気がする。

ユーザー辞書もしょっちゅう使うので 文字変換ソフトは変えたくなくなるのである。
今回はATOKにしたのは数年ぶりで 実は前回のATOKは なぜかわからぬがしょっちゅうクラッシュしていたような気がするので やめたはず。 っ で 現在はどうかというと 一度もクラッシュはしておらず むしろアドビの方がクラッシュする(Fw)

ともあれ現在は ATOKにしてスムースに動いている、打ちやすく学習もしてくれるので、気持ちよく打てる。当分は満足できそうだ、 ユーザー辞書をもっと充実させて もっと簡素化したいと思う今日この頃でございます。

次回は15インチか17インチか?! どっちを選ぶ


Macその後 ハード

滑るように なぞれる。

トラックパッドの進化だ!

ポリバケツ時代のiBook トラックパッドは タッチがすごく良かった!
その後のパワーブック17 MacBookPro17 トラックパッドは 最悪のタッチで 使えなかった。 そのときはどうしていたかというと マイティマウスを使い いちいち持ち歩き ノートのようでノートじゃないような 使い方をしていました。

しかも熱を持つのでクーリングファンも何個も買ったり作ったり AC-DC電源も熱を持つのでアルミでフィンを作り放熱をさせて大事に使っていました。

トラックパッドは何度使っても 動きが悪く 唯一の 不満でしたが

今回購入のMacBookPro15.4 2.8 は グリスアップ後のドリルのごとく するする動く。タッチの感覚が とてもよく伝わる。会社で使っているWinのノートは使いづらい やはり触った感じの強弱が 伝わらない。

最近出たマジックマウスも並行して使っているのだが トラックパッドも大変優秀なので使用頻度は半分。 段差の無くなったパッドは私的には使いにくいが パットの感触は とても優秀! 百分の一ミリがわかる指先を 伝えてくれる パッドと お奨めできる。

ますますMacから 離れられなくなった。 
余談だが、Macに似た自動車メーカーは 国産じゃスバルかマツダ だったような気がする。残念だ。

次回はATOKvsことえり 

Macその後 ソフト

クラリスワークス 引きずること 数年。 ずっと引きずりまくり 何年経っただろうか。

MacOS そう 漢字トーク7の時代に 始めて そのときにあったクラリスワークス。
わたしにとっちゃ 画期的なソフトでした。 ワープロあり ドローあり 表計算あり。Macしか使えない私が頼りにしていたソフトです(対して上手に使えたわけじゃ~無いですが)

それがOSがあがり クラリスワークスが アップルワークスになり、今じゃ何になったかわからないくらいに進化をし OSのタイガーでは使えたが今回のスノーレパードでは使えないので、いかようにしまいかと思って がっくししていた。

だが アップル きっと 純正のソフトはもしかしたら使えるのでは・・・
Kさんがアップルワークスをインストール!!

動くじゃないの 普通に。
っで 現在も 動いて使えているわけだが きっと いや絶対 だめなはず。 語句検索のスポットライトで検索に浮いてこないので 捜し物があるときは使えないのだ。

パソコン内にあるもののすべての語句から たとえば ハーレー と検索すると 過去にみたウェブから 書類から PDFなどなど 検索しまくるのだ。
だがそれにあたらないソフトなので 単独で動く アウトローのような状態のソフト。
これを引きずると どうなるか?! 次回のパソコンの買い換えの時に また苦労をするのだ。

なので 1年以内に 何らかで動かさないといけない。
ふぁ~ 悩みがつきない・・・
これが解消できれば すべてうまくいくのだが~

続く

次回は ハードの進化

Macそのご サファリ

めでたく タイガーから スノーレパードに移行が済み 64ビットに!
サファリもサクサク動いたのですが、 グーグルマップで サファリが 飛ぶのです・・・

グーグルマップでズームとかすると サファリが予期せぬ 云々で 終了。

だけかと思いきや ヤフーメールとかで 受信をしただけで またもや 予期せぬ・・・終了

Macの師匠であるKさまに 伺うと 32ビット動作に変更してみたら~ と ご助言。

っと サクサク動くように。 ですが せっかく64ビットMacで ソフトが32じゃ~ 悲しい。 


そんなこんなで 何日が過ぎた頃 ソフトウェアーアップデートで サファリもアップデートがありまして。 ヤフーと グーグルの・・・ 対応しましたと!!!

早速 アップデートをし 再起動!

サクサク動きました。 10.6.2 スノーレパードで 気持ちよく動きました。

サファリも早く サクサクサーフィン出来ます。 よかった~ めでたしめでたし。

次回は クラリスワークス

Macその後

スノーレパードに移行をし まず最初の難関

プリンターが使えない! プリンターそのものが古く、ソフト的に使えないのであった・・・

キャノンのプリンターを使っていたのだが、4~5年のサイクルはもう古いらしく、最近のトレンドは 1年くらいで買い換えするのだそうだ。

換えインクをたくさん使うのであれば新型の最新を選んだ方が ソフト的にもハード的にも良いのだという。

そこで量販店 bをのぞくと キャノンのプリンター 1万円台であるじゃないですか~

早速購入 !

そこでまた驚く。

ソフトのインストールなどはなく ウェブ上で 勝手にそのマシーンにあったものがインストールされ いとも簡単に 動き出すのであ~る。

ということで 便利になった反面 買い換えが忙しくなるのは いうまでもない。
どこが 省エネなのだろうか、考えさせられる・・・

その点クルマは 買い換えサイクルが伸びるばかり。 耐久性が驚くほどあがったのだ
良いといえばよい点だが、技術者が少なくなるのは 残念な気もする・

勘所で作業をすることが無くなり、機械が作業をすることが多くなり 熟練を必要とするものが減ってきた昨今 残念でもあり 良いとも思う。 バランスが大事か。

ということで プリンターは 買い換えまして 上手に動いておりま~す。

次回はサファリのお話 サファリラリーではなく サファリ です (笑) 

がくっ

いままでずっと 知りませんでした。
聞き流していたのですが 調べたら わかりました~


orz


(笑) 

あれれっ

ワゴンRアルミ
実に よく見ると バランスウェイト 75グラム 20センチくらいの長さが貼ってあります。
あかん こんなにウェイトついていると 気持ち悪い。
ワゴンRアルミ2
数年で初めての出来事です さてどうしたもんか・・

Macその後 ソフト

ソフトあれこれ

10年に一度の 恐怖の Macが止まる体験 その後は 止まってから動くではなく 止まっても大丈夫に。

バックアップは 実は 快適に動いているときは あまりとらず しかも 忘れるし 面倒くさいのだ。大事なことながら いつとったかまで忘れる始末。

しかし そこに 救世主が登場。

実は1年以上前に タイムカプセルなる物を購入済み。しかしながら OSのバージョンアップをしなきゃ無いのと(バージョンアップをすると 動かなくなったことが何度か有るのでなかなか出来なかった・・・)セッティングの方法がよくわからず、セッティングの状況で何か起きると作業が出来なくなる・・・ 

とあれこれ 理由をつけて 1年以上も 封を開けず放置。
気がつくと 型遅れになり現行のは熟成されていろいろと問題も直っているとても良い物に。

すげー

続く

Magic Mouse

マジックマウス

早速 購入いたしました。 以前までのマイティマウスを3台続けて使っておりましたが、3個目は自己責任でばらし 清掃をして 使い続けましたが 最後は 使命を全うしました。

そこで登場したのが Magic Mouse 

こりゃ^ 使いやすい ! しかもマイティマウスよりも安く 精度は良いのである。
動きも機敏 慣れれば作業効率は 数倍か?!

またリポートしますが、 現在もマィティマウスを使用中の方でしたら おすすめでございます。


過去のMighty Mouseの記事は 検索窓に 「Mighty Mouse」と入れていただければ 出てきま~す。はい。



きったね^~ 

椅子


いやいや しかし ほんと 汚れているもんだ
久々に物入れから出してきた椅子 めっちゃ 汚れておりました。

毎日使うものや、クルマに乗ると触る部分は いつもキレイにしたい物です。

とはいうものの エスカレーターのベルトは つかまります 不思議ですね~

椅子の汚れは ものすごいです、会社の椅子 見直してみませんか~ (笑) 

次回も Macネタです

その後のMac

サファリ その後

なっな~んと Kさんの 助言で サファリの ウェブメールで落ちる現象はストップ!
その後うまい具合に使えるようになりました、 残るは グーグルマップ これでは ズームとかする 動作は 必ず落ちます。いつも使うわけではないのでいいといえばそれまでですが、せっかく便利に使える(私が方向音痴でしかも道や建物を覚えないので・・)どこかに行く場合はみて少しでも記憶するという具合です。

まあ 今後使えるようになればうれしいです。

さて 先日使えなくなった MacBookPro17 それからの引き継ぎでソフトの問題が・・・
メーラー Web関連 などなど しかもOS9時代から引き継いでいるものもありで 問題山積です は~っ

続きは次回で

その後のMac

なんとかかんとか タイガーより 最新のOS スノーレパードに 移り住みました。
ですがですが 住み心地はというと 慣れないせいもあり 使い勝手がよくわからず、以前のように 考えずに 動いていた「慣れ」の部分が なかなか 新しいのに順応出来ず・・・

しかも メーラーや 以前使用していた イージーワードも廃盤となった今 ATOKが希望ながら 進化したといわれる「ことえり」を確かめつつ使用。 

そんなこんなで 使い勝手は慣れないのだが 確実に早くクラッシュも 起きない雰囲気でとても満足。

しか~し それはそれ 試練は 続きます。

サファリ(Macの標準のブラウザー)で 落ちます。 一番落ちるのは グーグルマップ
その次は ウェブメール(一つしか使用していませんのでそこだけですが・・)

とりあえず 落ちまくりです。 ですが ほかの部分は きちんと仕事していますしうまく動いています。 さ~て サファリはどうなる?!

Macその後

クラッシュ その後
いやはや パソコンに依存して生きていることが露呈され 参りました。
昔はどうだったかというと、今では考えられない原始生活だったと思います。
携帯だって私が使い出した頃は 保証金20万円の時代 ショルダー型のスゲーやつでした。今からでは考えられないほどのしろもの アナログでしたので電波が悪くてもかすかに聞こえたり、かろうじて会話ができたり 無線用語でいうところのリダビリティ3~4 シグナル2 といったところでしょうか(笑)

さてパソコン Macですが 早速購入、以前より悩みの種だった17インチの重さ、これを解消すべくサイズダウンを考えておりました、友人に聞いたところ答えは真っ二つに 13か15 携帯性を考えれば13 能力を考えれば15 重さはそれぞれペットボトル500ミリ分の違いだけ。性能はグラフィック性能が大きな違い。画面の大きさは我慢できてもやはり能力は画像を扱うだけに 15の方が・・・Kさんにおうかがいすると、私の携帯性を考えて13と Yさんは 性能と後々のことを考えてとのこと。 Kさんの優しさと、Yさんの的確性 暖かく感じましたと同時にわたしの主体性のなさが 露呈 あちゃ ちゃ~ という感じでしょうか。

この何年かはノートの王様17インチ使用しておりましたが しばらくは15.4で大満足し、最新性能を楽しみながら励むことができそうです。

そして購入その後のいろいろは 次回

Home

最近の記事

カテゴリー

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

プロフィール

polishfactory

Author:polishfactory
ポリッシュファクトリー及川です、よろしくどうぞ。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。