車磨き、ガラスコーティングのポリッシュファクトリーのブログです、楽しいカーライフ最高です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動車の楽しさ

それぞれ 色々な人生があるように 自動車の楽しみ方も色々とあると思います。

音にこだわる方

足にこだわる方

色にこだわる方

室内にこだわる方

特定の車種にこだわる方

新しいモノにこだわる方

色々ですね。


今回は色のお話

以前シンガポールに渡り、ペナン島に行ったときに感じたこと。
車の色が、原色というか何というか、日本人の好みの白 純白な色はほとんど走っておらず、緑の濃いのや、赤いメタリックとかの濃い色 しかもどぎつい系が多いのには驚いたものである。
たぶんテレビで見る限りタイなんかもそうなのだと思う。

日本人は白パールとかスーパーホワイトが好きな方は多いのだと思うが タイとかシンガポールなどの暖かい国は何故が白がお嫌いなようで どうにも気になり、色々と聞いてみた。

するとどうだ 白は 色じゃないと口をそろえていうのだ。
どういう事かというと 白は最終の塗装ではないというのだ。下地の色、仕上がりではなく塗装の途中の色であって最終形ではないと思っているらしく。

何故日本では白が多いと不思議だといっていた。
なので下地の白に 上から濃い色のメタリックとか塗ると高級なのだそうだ。
一時期日本で輸出をしていた外人なんかも、色つきじゃないと売れないんだよ とこぼしていたのだ、ようするに白い車は安っぽい車なのだそうで、色がみっちりと入って濃い色だと高級に見えるそうで国民性の違い、気候風土の違いかと。

なので白いクラウンなど 不人気 古めのW124グリーンメタリックなど大人気だとか。

世界って広いですね~(笑) 

スポンサーサイト

前回の記事は

まったくもって楽しくないこと。
せっかく見てくださっている皆様にも気分は良くないと思います。
ですので 削除いたします。今後も総務省には期待は無しということで完結します。
前回記事は本記事をアップと同時に削除します。


もっともぅっt楽しく有益なことをお届けいたしたいと思います。

健康シューズ

その後 飽きずに 健康シューズ 続けております。

歩く姿勢が良くなるのか、気持ちがよいです。
ホームセンターなどで売っている安物スニーカーと比べると作りも全く良いですし。

噂のMBTに比べても似てるし、気分は健康っぽいです(笑) 
歩くことでちょっと健康になれそうな感じ 一石二鳥。
このまま続けて年末にはどうなるか、とても楽しみです。

上半身も鍛えなくちゃいけないのですが、「老いは足から」という格言もあるので、まずは基本体力の礎、あし から作っていこうと思います(じじくせーはなしですみませんm(_ _)m)

その上でマラソンマン ミスター成井氏に先導してもらい 将来は少しでも足を強く(苦笑)

そのうちMBTも欲しくなりそうです。

近いうちに 歩かなかった私が歩く その経過をお披露目するかも お恥ずかしい話です プッフゥ

修理に銀座じゃ~

愛用のカメラ 一応一眼レフなのだが使い方はもっぱら作業所のみでの使用が100パーセント
外には連れて行ったことがない。

使い方はほとんど同じ 変わらない撮り方 進化ないなー と思いつつも 失敗の無いようにとりまくりです。

いつの間にかローパスフィルターにゴミが見えて(白い画像を撮るといつも同じ場所にゴミが見える現象)プロカメラマンさんに診ていただいたが、ブロアーではとれない油分系のゴミ。
こりゃー 「銀座に行って~診てもらってね」 というお話になりました。

すぐにはいけず数ヶ月たった所で、間隙を縫って 銀座へ!

その際にあった出来事。

私の前に来ていた おにーさん えらい剣幕で 怒っている。

作業内容はともあれ ゴミがついた、  ちゃんと調べろ! と 怒号状態。

要約すると 何か気にくわないことがあったらしく、問題の箇所だけではなく 気がついた所を全部調べろ!
可能性がある所はすべて診ろ と。

もちろん担当の方は答えに困る。
だがその客(もはや客と言えるかどうか・・) 天下のメーカーさんなんだから きちんと 考えられる所はすべて診ろ!と剣幕。

分解清掃をして全部見ろ!!ということなんだろうか。
原因がわかってその問題を解決する、互いに人間 相当悪しき対応をしない限りこんな事にはならないはず。
なのに 怒号の連続。

もはや個人の主義主張オンリーのお話になつているのだった。
もちろんこれじゃお話にならぬ。凄いものを見てしまいました(苦笑)

私の方はというと、
ローパスの汚れについちゃ こちとら素人なので 素直に
わたし「どのくらいにどの程度が汚れるのですか? 結構汚れはつくものなのですかね~」
店員さん「人それぞれ使い方は変わりますからね、一概には・・・」

わたし「ではズームレンズの握り部分のゴムこれはどのくらいの寿命なのでしょうか」
店員さん「人それぞれ使い方は変わりますからね、一概には・・・」

わたし「いえいえ そういう突きつけたお話ではなく、ああ~ あれね あのゴムはせいぜい2~3年も保てばよい方ですかね~ ぐらいのお話で 目安を知りたいんですよ、いずれ寿命、そのときが来たら事前にまたお願いをしたいと思いまして」
店員さん「・・・・」
どうやら普通の会話がもはや出来なくなっているのだろう、かわいそうなんてもんじゃない。


こりゃ 相当世の中病んでる。 普通の受け答えが出来ない状況なんだと・・
何でもかんでも突き詰めた問題にしているので、うかつに答えられないのだろう、だがそうでない人間もいるし、そうなりたくない人間もいる。レンズのグリップのゴム一つで曖昧なお話しか出来ない世の中になったかと思うと 厳しく思う。 

店員さんは ちなみに  疲れ切って いました。

個人の主義主張だけではなく お互いさま! 精神はどこに行ったんだろう。
その点当店に来ていただけるお客様は本当に理解のあるありがたい懐の深い方ばかり また襟を正して誠意を持って作業をいたしたいと思いました。

ということで 年に数回の銀座修行の巻きでした。(他に行くのはアップル銀座 (笑) )

施工画像集のサーバーメンテナンス

サーバーメンテナンスのお知らせ。(polishfactory.net)

磨きコーティング作業個別の作業をお伝えしておるpolishfactory.netの方のサーバーメンテナンスがはいりまして閲覧が出来ない状態です。22日中には作業が終わります。その後また通常の閲覧状態に戻りますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

宜しくお願いいたします。

(株)グッド 

健康シューズ

期待はずれでした・・・

購入金額とのバランス

思ったよりも負荷はかかり、特に弱っている 退化しつつある「足」にはほどよい負荷がかかりまして年内くらいには緩やかなカーブで結果が出そろうと思います。とても良い商品です!!

履き心地は
結構靴そのものがかっちりと出来ているので履いた感じはマル
どこかがきついとか、履いたときに不快感があるとかはありませんでした。

歩行感
多少グラグラはするものの、わたくしのように普通の方の1年分の歩行距離を15年くらい使って歩く人間には相当グラグラ感はありましたが最近調子こいて歩いているので、やっとで幼稚園程度の脚力になりその上でこのシューズを履きますと左右に足がこける感じはあるもののきちんと筋肉が作動しているのでうれしい悲鳴。

見た目
現在の所対面の歩行者とかが足元を見ることはなく、気づかない模様。どちらかというと私のリュックがでかいのとショルダーを持ち大きな紙袋を持っているので、雰囲気は 「浮浪者風」
ですのでさげすまれた感じで見られている気がします(普段着できちんとしたものを着てあるくと いちおう 男前風~このときはそんな目線は感じません(苦笑))

今後 
年内にあと数回リポートを出します。
来年になり肺活量が増えてきましたら 小走りを目指します。
その後は 細マッチョ を目指しまして地味に参ります、そのフィードバックは本業である作業の密度を濃くしますので御期待あれ~ 社員K君も 健康作りに邁進中 更にパワーアップ中です。密やかに健康作りをし、休み中に美味しいものをこっそり食べている様子・・

今後の注意点
納車時に菓子折をいただく事が多く素直に頂きまして、素直においしさをかみしめて作業をきちんとやった事にうれしさをおぼえつつ甘いものに感謝 とりすぎには絶対なる注意が必要、とりすぎた場合はオプション作業のボランティアをして減量を!!(笑) 

期待大

健康シューズ
いや~ 前々から欲しかったシューズ。
本物は高く購入後に「またしくじったか」にはなりたくないのと、早く細マッチョになるための補助具が欲しいのと交錯しつつ~

じゃ まずは 似たようなモノで 体験(もちろん本物ではないのが疑似的体験)
これでよけりゃ 本物はもっと良かろうという魂胆。
結構売り切れが多く、購入まではちと時間がかかったが、購入できて 早速 体験!!

さて お楽しみに!!

この記事以来の 期待感ざんす

こんときも 期待大で 思った通りの効果は体感できて良いものでした。
今回は更に目的を絞っているので たのしみ~!

ファーストインプレッションは ちょっとお待ち下さい。
これ実は磨き作業のサービス向上に繋がるのですょ


ダウンサイジング?!

最近よく耳にする ダウンサイジング

車は特にデケーのは流行らず 大馬力 大排気量主義の時代ではなくなったと、ささやかれて久しい。
だが どうだろう、極端に大きいのはおいていても、標準サイズ(むかしならサニー 大きくてもマーク2クラス)ならばもはや大きいとは言わないだろう。 

燃費が悪いことが巨悪で、満タン法でリッター10キロ前後も走れば「燃費悪い」とは言われにくいと思います。
ところがだ リッター5キロとか の一ケタの中くらいが 極端に蔑視される。
何故か? プリウスとかが平気で20キロとか走るからだろう。

その場合どうしたらよいか、5リッターV8でも燃費が良ければ 悪者扱いされるだろうか。
大きさはE46クラスのセダン程度以下の大きさでいままでは7キロとかだったのを3倍のリッター20キロクラスに仕立てて、クゥオ~~~~~ン と唸ったら 楽しいのでは。

今の技術で出来ないのだろうか。
マツダの凄いのでは?! といわれているエンジン技術 本当ならば スポーツカーにフィードバックして、トヨタのハイブリッド技術の融合でおもしろくインタレスティングなエキサイティングなクルマが出来そう。

普通車を小さくして小振りな小粋なクルマよりも インプレッサのような4ドアでスポーツから実用までカバーするような売り方の方が親しみやすいのでは、現在は車種が多すぎるとも感じます。
税金ももっと排気量とか使用都市とか色々な枠を決めて負担の公平性も考えて欲しいような・・
田舎でクルマ需要で必要が明らかな地域では税金は設定を変えればよいだろうに。

思い切った色々な自動車の税金とか、枠組みを変えていないと 自動車はいよいよ下駄になり 最後は 現在のバイクのように現象一方なりゃしないかと心配です。
一頃のバイク人口から比べて現在は 相当寂しい限り。

デパートが困窮し、色々な業態が変わり どんどん変化してますが、クルマは適正サイズで「夢」のあるモノでいて欲しいです。

オフィスフォーMac2011

案内が来ました~ Office for Mac 2011
買わなきゃ無いんだろうな~ 現在は2008を使用中。

なんだかんだ言って 最強ソフト 今回も買わざるを得ないのでしょうね。

Googleで同じように使えるものがフリーであると言うがそちらはどうなのでしょうか、使ったこともなく知り合いも使っている方はいないみたいなので未開の領域。

さてさて どうするか。

他にも気になるソフトがありますし、Mac本体もそろそろ一年。
買い増しをしなきゃ~ もちろん買うのはノート系。

デスクトップは今後買うことは現在は考えられず とにかくフットワークの良いもの。
iPadレベルで MBPが出れば即買い!

重いものをしょって通勤半年 ちと荷が重くなって参りました~

さてさて 年末にかけて 買うもの盛りだくさんですぁ

今日か明日には おもしろグッズも到着 早速試して お伝えいたしま~す。

いよいよ10月

いよいよ10月になりました!
基本に忠実に、 最新の技術も取り入れて向き合いたいと思います。
第一弾はもうじきお知らせできると思います、御期待くださいませ。

Home

最近の記事

カテゴリー

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

プロフィール

polishfactory

Author:polishfactory
ポリッシュファクトリー及川です、よろしくどうぞ。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。