車磨き、ガラスコーティングのポリッシュファクトリーのブログです、楽しいカーライフ最高です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何がオススメ?

最近よく聞かれるのが 新車購入 もしくは中古車の購入で、根本であるところの
「何を買えばいいの?!」

あまりにも変化が早い生活形態や、世界の経済情勢やらで、もはやクルマの常識がなくなりつつあり、何をどうすればよいか一般的な方はわからなくなっているように思う。

たとえば40歳、お子ちゃまが小学生で2人、それと奥さん一人。 合計で4人家族。
あまりしょっちゅう出かけることもなく、たまに半径50キロ程度で出かける程度、現状はクルマ無し。
何がいい?!

こう聞かれた場合は、早さとか、広さを極端に求めないのであれば、軽自動車、しかも1BOX系、スズキとかダイハツだ。
なぜか? それほど広さを求めないのなら、軽で十分、固定費は軽がダントツに安い。
燃費はプリウスとまでは行かないが、距離を稼げばそこそこ走る。しかもターボ付きならば安心して幹線道路も走れるのでオススメだ。

プリウスなどは現状クルマをお持ちでいよいよ古くなり、買い換えを余儀なくされる場合にはオススメ。減税対象で最近まで安く恩恵をこうむれたはず。そこそこ新しいお車で中型車をお持ちならばプリウスはまだ早いかもしれない。なぜか、プラグインという電気で走れる比率が上がるクルマがどんどん出てくるからだ。

しかしながら現状どうしてもクルマが壊れて買い換えをしなくちゃならない方。これは困っているでしょう、その際は来年とかには色々と出そろってくるでしょう、2012年にはもっと充実して新しめのクルマが百花繚乱出てくると思います。

その際に買い換えがすんなりと出来るクルマ選びこそ、大事かと思います、近々買い換えをお考えで、現状お持ちのクルマが経費がかかりすぎたり、お持ちじゃない場合、とりあえず買う場合は、軽自動車など如何だろうか。
軽自動車のしかも1BOX系の場合モデルサイクルがとても長いので大きく変わる時期さえ間違わずに購入すれば、買い換えの時も有利に働くでしょう。

EVかな~ PHB(プラグインハイブリット)かな~ などお悩みの場合。
軽自動車は現状、オススメです。
マイナーチェンジとかモデルチェンジ(直近ではムーブが今年12月にフルモデルするそうです)のタイミングを見計らって購入すれば、大損はしないと思いますょ。

クルマ選びの 一つのパターン でございました。

次回も クルマ選びの巻・・
スポンサーサイト

個人タクシィ専用駐車場3

前回からの続き

運転手さん「もしもし」
わたし「はい あっ 運転手さんですね~」

運転手さん「だめだよ ありゃ」
わたし「えっ どうされましたか?」

運転手さん「もうもこうも 時間の配分がうまくいかないよ ったく」
わたし「といいますと」

運転手さん「いやね いつも出る前にだいたいの時間を決めて清掃をし出発する時間に合わせて掃除するんだけど、その時間とうまくリンクしないんだよ」

わたし「ということは 時間がかかりすぎたのですか?」

運転手さん「違うよ 早く終わりすぎるし、やった達成感というか、時間をかけてないから何か拍子抜けなんだよ」

わたし「あらら といいますと ご不満でしたか・・」

運転手さん「いや 頭が固くて 拭き上げはタオル、内装の拭き上げもタオル 何でもタオルでやっていたからね」
わたし「そうですね、ご年配の方はタオルでやられますね」

運転手「でも拭き取りは悪いし、手もガサガサになるし、あれは良かったよ」
わたし「私らも開業当初はこんなクロスはなかったので、いまは快適ですもの」

運転手さん「あれも良かったよ」
わたし「ああ トリートメントですね」

運転手さん「洗車後に使うととても楽だよ。我々のような毎日洗う人間には取っても楽で良いよ」
わたし「そうでしたか、しばらくお使いになられてまた教えてください」

運転手さん「おおし わかった、また1ヶ月経ったら連絡するね」
わたし「はい 風邪にご注意されてくださいね」

ということで今回は気に入ってくださったようです。

洗車後の拭き取りクロスと数種類とボディトリートメント、次はタイヤケミカル関係をお渡しする予定です(^^)/

次回はクルマネタ

個人タクシィ専用駐車場2

前回の続き

洗車のお話を聞いてみると、洗車は出かける前にきっちりと自分でやるという。
なぜか、大事なお客様を乗せるに当たって、機械洗車や、有人洗車などをしてそらぞらしいのは嫌なのだという。
まして室内など愛情のない清掃よりも、自分できちんと的を得た清掃をし気持ちよく乗っていただきたいとのことなのだ。

お客様も定期的なお客様が多く、要望も多く、要するに固定客が多いとの事、やっぱりそうなんだ。
気持ちよい運転で(心ある運転)気持ちよい車だったらこのうえなし、しかも受け答えの感じがよいと納得できる。
やはりサービスは気持ちよくなきゃ始まらないものね~

わたしなんぞとお話をしても一文の得にもならず、これからお仕事だという時間帯、おじゃま虫なのに笑顔で語ってくれるのであった。
洗車のお話を聞くと、やはりこの時期はしんどいと・・・

特に技を駆使しているわけでもなく、普通の洗車をされていたので、時間もかかり、洗車を重ねることにより水垢もついていくのでだんだんくすみがち、くすむのでタオルでこする こすると傷がつく、結果白なのにくすんでくるのである。せっかく綺麗にしているのに・・なんだか気の毒である。

20年くらい前にもこんなシチュエーションがあって、色々なものをお使いいただき試してもらったことがある。
そのときはプロ仕様の手の込んだ品数の多いものだったので、何となく敬遠された。
今回はもし宜しければということで 2点だけ たったの2点でどの位幸せになれるかということで、お試しでお使いいただく事に。

寒い時期の洗車が楽になるように、ということと洗ってきれいになり爽快感を味わっていただくためもの。
もちろん市販品もあるのでお使いの方もいるそうだが(他の運転手さん)お渡ししたものでどの位簡単で時間短縮が出来るかお試し頂く。

感想は意外と早い時期に 携帯にご連絡を頂いた

「もしもし~」 
続く



個人タクシィ専用駐車場

個人タクシィさんだけで借りている駐車場がありそこをいつも通っているのでいつかお話をしようと思っていました。
いえね、いつもいつも毎日車を洗い、大事なお客様に綺麗な状態でお乗りになっていただくということと安全運転。

その毎日洗うのが大変なのではと思いいつも拝見しておりました。
洗い場というのがど真ん中にありそこで皆さん洗って出かけるのですが、この時期になると寒いし季節の変わり目なので体調を崩しがち。

やはりご年配が多いのでそれも心配です。
とっつきは悪いので部外者の私なんぞがおいそれと入り込めるはずもなく。
いつも通るので、いつかと思うも 近寄りがたいオーラを出しているので躊躇しておった次第。

ですが例の暑さが終わるか終わらない頃にお声をおかけしてみた。
それはそこの駐車場のなかでは唯一ハイブリッドなのであった。
燃費からお声がけすればきっと話しやすいはず、しかも実際どうなのだろうと思い立ち寄らせていただいた次第

わたし「こんばんわー」

ハイブリットタクシィオーナー「・・・ばんわ~」


続く

通り道のCLK

いつも通る道にある メルセデスベンツ CLK
めっちゃ 汚い。 ほとんど洗うこともなく、ガソリンを詰めてウィンドーを拭いてもらうだけのメンテナンスと見た。シルバーながら、汚れは半端じゃ~無い、尋常じゃない汚れなのだ。

特にアルミホィールは シルバーが ガンメタに変わっているほどの劇的な汚れ。
あのダストが何万台も舞っているかと思うと咳が出そうになる。
しかし何故洗わないのかと不思議に思い、はや半年がたとうとしている。

いつかご主人様がいたらお伺いしてみようと思ってるのだが、なかなかご主人には巡り会わず。
奥さまらしき方には何度かお目にかかっているのだが、家の周りを見渡すとさほどきれい好きではなさそうであります。

窓が何故そんな簡単に「きれい好きではなさそう」というか? 
私の場合きれいかきれいじゃー無いかと基準の中に 「窓がキレイ」 というのが必ず上位に来るのであーる。

ラーメン屋さん(ほとんど行く暇もないのだが)デパート、床屋、美容院 広くデガイウィンドーはメインにあるので、そこがキレイだと誠に気持ちよい。床はキレイなのは当たり前だが、ウィンドーは難しい、昨今の経費削減であおりを食っている窓ふき。代わりに社員さん達がやっているのだが、汚いことが実に多い。

だが、経費削減、誰でも出来ると思っているらしく、見た目は最悪な状況に。
汚れていると、次の汚れの付着は早いのだ。
自動車の室内も汚れていると再付着するので、どんどん汚れていく。そしていつしか自分ではやらなくなる。
それが内外装共にやらなくなるのだ。

という感じで 上記のCLKさんもついにやらなくなったのか、お仕事がお忙しいのか・・・

と思っていたら、 ハーレーのスポーツスター系を購入していたのだった。
ある日CLKが無く、ハーレーを「フキフキ」していたのだ。結構顔は険しい表情で、てんで楽しくなさそうだった。何故なのか? それもわかるはずもなく、時間が過ぎ、一度見ただけでそれっきり見ることはなかったのである。

それから幾日がたっただろう、今度はこじんまりしたバイクがあって しゃがみ込み、うれしそうな表情で一生懸命掃除をし拭いていたのだ!
そら~とんでもなく一生懸命さがあふれていたのだ。

そのバイクは ホンダレブル とうになくなった車種で、アメリカンでとても運転がしやすい250ccだ。
車の掃除はぜ~~~~~んぜん。 ハーレーもすぐに消えて無くなった。
残ったのは絶版になった ホンダレブル。

人間の幸せってそういう所にあるのか っと いうのが身にしみてわかる一幕でありました。

私はいつも感じている部分でありながら(お客様の愛機を預かり超高級車から、普通のセダンまで千差万別)再認識をした次第。その人にとってはとても大事なモノ。高い安いではなくその人にとっての価値はその人しかわからないもの。
出来る限りそれに近付きつつ作業をさせていただかないといけないと思った良い出来事でした。

そういや~ 最近 自分の愛機 ってのが ない。 なんか買わなきゃ。

バイクでも復活するか それとも V??



次回は個人タクシィさんやっぱしクルマ好きなのね の巻

いよいよ11月

今年もあと2ヶ月 大病もせず、風邪という風邪も引かずやってこられました。
年内2ヶ月、ますます気を引き締めて、参りたいと思います。

皆様も気候の変化に惑わされず、ご自愛ください。

首元を暖めて体温調節を!!

Home

最近の記事

カテゴリー

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

プロフィール

polishfactory

Author:polishfactory
ポリッシュファクトリー及川です、よろしくどうぞ。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。