車磨き、ガラスコーティングのポリッシュファクトリーのブログです、楽しいカーライフ最高です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーカブ70その14

前回乗せていただいたGT750 水冷2ストローク 3気筒 67馬力(うろ覚えだが)
これで逝かれてしまい、あの加速にやられて以降は取り憑かれたようになり
スーパーカブの修行はあの日以降行われなかった・・・

そこからの修行は ビッグパワーだ。排気量の差って凄い。
パワーのない加速はエンジン回転で稼ぐタイプしかなくそれじゃ〜つまらない。

湧き出る怒濤の加速感は人を虜にするのだ。
T君の乗っているコレクションは素晴らしく、乗せていただきたいものばかり。

毎日毎日日参し、お願いをし、とにかく味わいつくそうと思った。
2番手は何が良いか・・・

複数台持っているので選び放題だ、近所の変わり者のおじさんも
(当時はおじさんと思ったが今では自分がヲジサンに・・・)
そのおじさんはやはりGT750を持っていて、ワックスを掛けまくり
年がら年中綺麗で、本当に綺麗だった。

そのおじさんは年の暮れになるといつも同じ動きだ。
大晦日には午後から洗車をし綺麗に水を切ったあとに固形ワックスを
塗り、丁寧に拭き上げて一服をし悦に浸りその頃には午後3時過ぎ、
すると一番乗りで近所の銭湯に入りに行くのであった。

メチャクチャ規則正しい年末の行事なのだ。
もちろん自分も大晦日の一番乗りの銭湯は恒例で
競い合うのだった・・・

今年の垢をきちんと落とし来年に繋げるために信じてやまなかった
子供時代。
そんな時におじさん達に色々と教わった。
「おまえが一番に湯船に入るのではなく、おじさん達の背中を流せ!」
「おまえが一番に入る何ざぁ100年はぇーよ」

などなど 全くだよな〜

そのGT750を持っているおじさんがある日バイクを替えた・・

更にスパルタンなバイクだった。

続く

スーパーカブ70その13

前回に引き続き 前回はこちら

その彼はまさしくそのT君だった。
現れたときは暗闇にたたずむGT750 鉛筆マフラーの方だ。
超デカクてかっこよく、音も凄かった。

そのT君が現れたときは何か怒られるかと思いきや
「後ろに乗れ」っと。

その頃はノーヘルの時代だから跨いで乗るだけだ。
軽快なエンジン音とジェット機のような加速、音、顔に当たる風圧。
そしてしがみつかなきゃ振り落とされる感覚。前など見ている暇などなく
もはや顔を背中に埋めてしがみついていないと振り落とされる勢いなのである。

そして何分経っただろう、後ろに乗っただけであの疲れは異常で、興奮と
疲れで全てを出しまくった感覚だ、足は震えているままだし、興奮は収まらず・・


「カブは慣れたか?もっと上手になれ」と



次の試乗はこれだー これまた凄い事に

大事なお知らせ

10/24より約1週間程度事情によりメール不達、ページの更新出来なくなります。
復旧次第早急にご連絡いたします。入庫予定の方や急のご連絡が必要な方はお手数ですがお電話にてご連絡をお願い申し上げます。03-6225-0040となります。ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

ふっくらしたいなら

期待するもいつも裏切られる・・・

今回はいかに?!

続きを読む ≫

スーパーカブ70その12

T君の親父の心の広さに感服しながらも 

「上手くなれ」

の声により 勇気づけられて
引き続き明け方のミーティングは続けることに。

T君のおやじは気を利かしてくれてシートのあんこを抜いてくれて、そしてしかも
手の小さな私ら向きに、各所をカスタマイズしてくれたのである。

バックミラーをデカクし
ブレーキレバーを握りやすく改良
などなど

T君は超がつくほどバイク大好きニーちゃん。白バイと毎日バトルするほど
大好きなのである。

細くて長身、(顔は普通)バイクのセンスはとても良いのである。
ウィリーは彼に教わりました〔彼はどんなバイクでもウィリーが出来るのだ)
ジャックナイフだって、アクセルターンだってお手の物だ。

私が覚えた最初の技は ブレーキターン。
もちろんT君のを見て覚えた。おかげさまで右側でも左側でも出来るのだ。
先入観がないので右左でのやりにくい感じがなく両方OK。

そしてどのくらい時が経ったか、カブ号は自由自在に扱えるようになり
もはや飽きてきた頃に 彼は来た。

続く

≪ BackHomeNext ≫

最近の記事

カテゴリー

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

プロフィール

polishfactory

Author:polishfactory
ポリッシュファクトリー及川です、よろしくどうぞ。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。